【必見!】G.グリーンクリニックの発毛治療をお勧めする4つの理由

現状、『イチ押し』出来るのがここです。

薄毛を専門に扱う病院は数多くありますが、信頼出来るところはそう多くはありません。様々な理由で納得できなければ来院しないのは当然のことなのです。

それを踏まえた上で、G.グリーンクリニックをオススメしています。発毛治療を行う際の参考にして下さい。

G.グリーンクリニックの利点

では、G.グリーンクリニックで発毛治療を受けるメリットを紹介します。イチ押しするのにはそれ相応の理由があるのです。

その1.治療費は業界最安値、追加費用も0円

薄毛専門の病院にはいくつか欠点があり、行かない理由も人それぞれだと思います。その中でも一番の理由は『治療費が高い』ことではないでしょうか。AGA治療には保険が効かないので、全て自腹で支払うことになります。そのため、大半の方は来院を躊躇してしまい、意味のない育毛剤に手を出してしまうのです。

G.グリーンクリニックの治療費は業界でも『最安値』に位置します。激安とまでは言いませんが、平均価格より安いのは間違いありません。参考までに、月々の出費がどのくらい必要なのか記載しておきます。3つのプランから選択するため、シンプルでわかりやすい価格設定になっています。

  • 止めるプラン:5,980円
  • 育てるプラン:11,960円
  • 維持するプラン:4,980円

それぞれの治療内容については後述するとして、おそらくこの金額で発毛治療を行える病院は他にありません。さらに、G.グリーンクリニックは『追加費用0円』も謳っています。一部の治療院では、怪しげな治療を後出ししてくることがありますが、ここではその心配もないということです。

治療費が安い、追加費用がかからない。G.グリーンクリニックが他より優れている理由の1つです。

その2.通院する必要がなく、時間にも縛られない

病気にかかれば病院に行くのは普通です。それはAGA(男性型脱毛症)にしても同じことで、対面診療するに越したことはありません。しかし、薄毛を専門とする病院はそれほど多くありませんから、近所にない場合は来院することすら不可能なのです。

また、通える範囲にあったとしても『人に見られたくない』『通うのが恥ずかしい』といった理由も当然あると思います。AGAはそれだけデリケートな病気ですから、なかなか普通の病気と同じようには行かないものです。

以上のように、何かしらの理由で通院できない人にも対応しているのが、G.グリーンクリニックの『テレビ電話診察』というスタイルです。この診察方法は一部のクリニックでしか採用されていないため、比較的珍しく感じるかもしれません。

この診察方法の良いところは、『スマホ1つでOK』『自宅で受診できる』という手軽さにあります。自宅で受診することで誰に見られることもありませんし、自分の好きな時間に予約すれば拘束時間も気になりません。さまざまな理由で躊躇っていた方にとって、これは大きなメリットです。

テレビ電話でまともな治療ができるのか?

こんな疑問を抱く方もいると思います。

しかし、AGA治療は基本的に投薬治療ですから、来院して何か特別なことをするわけではないのです。病院に行っても経過写真を撮影するくらいで、治療内容にこれといった差はありません。

副作用が出た場合や経過報告も、テレビ電話を利用して必要最低限の会話は出来ますから、この診察スタイルにはむしろメリットしかないと言えるのです。

その3.治療内容がシンプルで無駄がない

前述した3つのプランについて詳しく解説します。

1つ目がフィナステリドを使用した『止めるプラン』。フィナステリドにはAGAの原因に関わる酵素(5αリダクターゼ)の働きを抑える作用があります。これにより、抜け毛が止まり、AGAの進行を止めることにつながります。フィナステリドはAGA診療ガイドラインでも強く推奨されていますから、AGAに対処するには必要不可欠な成分といえるのです。

2つ目がフィナステリドとミノキシジルを使用した『育てるプラン』。抜け毛を止めるフィナステリドに発毛を促すミノキシジルを使用したこの治療方法は、AGA治療の鉄板と言ってもいいでしょう。多くのAGA患者はこの治療方法で薄毛を克服していますから、発毛効果は保証されていると言っても過言ではありません。

3つ目が『維持するプラン』。これは上記2つのプランを一定期間継続した方限定のものとなります。頭髪の状況に応じて治療内容を変えるのは当たり前ですから、上記2つで一定の発毛効果を得られた後は、毛髪数を維持する段階に入るということです。治療薬の濃度や服用期間をお医者さんにアドバイスしてもらい、治療を継続していくことになります。

このように、G.グリーンクリニックは3つのシンプルな治療内容に分かれており、一切ムダがありません。世の中には多くの育毛方法が提唱されていますが、そのほとんどが医学的根拠のない都市伝説のようなものです。例えば、育毛剤を使って髪が生えたという方はいないでしょう。頭皮マッサージをして髪が生えたなんて方も当然いません。

つまり、実際に『髪が生える、増える』といった治療方法は限られており、ここに記載したフィナステリドやミノキシジルがそれに該当するのです。G.グリーンクリニックの発毛治療は、医学的根拠に基づいた方法を患者に適した内容で施しています。それゆえ無駄がないと言えるのです。

治療内容を必要最低限に絞ることで治療費も抑えられています。なおかつ発毛効果は確かですから、オススメ出来るのは言うまでもありません。

その4.無料で相談できる

無料相談できるところは意外と少ないですから、それが出来るだけでも1つのメリットです。治療を受ける以上、ある程度長い付き合いをしていくことになりますから、自分が納得してから開始するほうがいいに決まっています。

治療を始める前に一度お医者さんと話してみて、自分が納得してからでも遅くはないのです。

G.グリーンクリニックの欠点

基本的にはお勧めしていますが、良いところばかりではありません。G.グリーンクリニックにも欠点はありますので、紹介しておきます。

デュタステリドがない

デュタステリドとはフィナステリドと同じ作用を持つ発毛成分であり、AGAを止める目的で使用されます。その効果はフィナステリド以上という呼び声も高く、場合によってはデュタステリドが必要なこともあるのです。

例えば、フィナステリドで十分な発毛効果を得られなかった方。大半はフィナステリドで満足出来ますが、ときに効果が出ない場合もいるのです。この場合、デュタステリドに変更することで改善が見られることもありますから、デュタステリドの必要性は大いにあります。

また、フィナステリド以上の発毛効果を求める場合。フィナステリドで薄毛を改善出来たとしても、もっと量を増やしたいと思う方は当然いるでしょう。この場合もデュタステリドに変更することで、さらなる改善を期待できるのです。

デュタステリドはフィナステリドより副作用の発現率が高いため、賛否両論はあると思います。しかしながら、それ以上に発毛効果を優先するというニーズはありますから、デュタステリドの取り扱いがないことは1つの欠点と言えるのです。

治療実績が少ない

開院して間もないため、有名どころのクリニックに比べると治療実績に差はあります。『長く続いている』『治療実績が豊富』というのはそれだけで信頼に直結しますから、その点でG.グリーンクリニックは劣っているのです。

ですから、実績がなければ不安という方には、あまりオススメできないかもしれません。

G.グリーンクリニックはオススメ出来る

自宅で診察出来る『G.グリーンクリニック』を紹介しましたが、いかがでしたか?

特に以下のような方にオススメします。

  • 通院する時間がない
  • 月々の出費を抑えたい
  • 無料診断を受けてみたい

自宅で診察してもらえる『手軽さ』『治療費の安さ』がG.グリーンクリニック最大の利点であり、他のクリニックより優れたところです。

未来の若ハゲを助けてあげたいので、情報共有頼んます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

AGA歴11年、32歳のオッサンです。 【21歳でAGA発症→絶望→育毛商品に100万円以上散財→AGA進行→再び絶望→AGA治療スタート→徐々に頭髪回復→現在に至る】 自らの経験をもとに、AGA対策の本質と育毛の嘘を発信してます。twitterではハゲ仲間募集中。同じ痛みを分かち合おうじゃないか。