【ニンジンエキス】薄毛には効果ない高麗人参由来成分

厚生労働省認可の有効成分ニンジンエキスについて、詳しく説明します。

育毛剤に含まれる成分としては有名ですから、名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。国が認めていることもあり、それなりの育毛効果が期待できそうなものですが、実際はそれほど大した成分ではないのです。ニンジンエキスの単体性能はたかが知れているので、必要以上に期待するのは止めておきましょう。

今回は、育毛におけるニンジンエキスがいかに意味がないものか、ネット上で絶賛される理由についても紹介していきます。

ニンジンエキスとは高麗人参由来の成分

まずは、ニンジンエキスとは何ぞや?というところからお話します。

ニンジンといってもスーパーで売ってるニンジンではなく高麗人参のほうです。古くから漢方薬として利用される高麗人参は、滋養強壮や疲労回復に効果があるのはご存じの方も多いでしょう。医薬品や健康食品にも利用されていますから、何かしら効果があるのは本当です。

我々に身近なところでいえば、栄養ドリンクの成分としても有名です。体内に取り入れることにより、ある程度の効果を得られるのは間違いありません。しかし、我々が知りたいのは滋養強壮や疲労回復ではなく『髪が生えるかどうか』です。

薄毛に効果がなければ我々には不必要なものですし、そもそも育毛剤は頭皮に塗るものですから、体内摂取より効果が劣るのは言うまでもありません。

では、育毛剤に含まれるニンジンエキスがどれほど意味がないか見ていきましょう。

育毛成分ニンジンエキスの実態を暴く

育毛剤に含まれるニンジンエキスに効果がない理由を3つ紹介します。

その1.髪を生やす根拠がない

ニンジンエキスの育毛効果で主に挙げられるのは保湿、血行促進、毛母細胞の活性化、およそこの辺りです。

まず『保湿効果』。潤いを与えるだけで髪は生えません。次、『血行促進』。育毛業界では血行促進で髪が生えるという通説が当たり前になっていますが、血行促進しても髪は生えません。なぜなら、血行不良が薄毛の原因じゃないから。

仮に血行不良が原因で薄毛になるとします。では、なぜ他の部分の毛は薄くならないのでしょうか。全身に血管は通っているのだから、他の部分も同様に薄くならなければ理屈が通りませんよね?

理由は簡単。薄毛の原因が血行不良ではないからです。AGAは遺伝子で決定する酵素の働きや、受容体の感受性によって発症します。それらは頭頂部や前頭部に存在するものですから、M字ハゲやてっぺんハゲが生まれるのです。これらの要因に比べれば血行不良など屁みたいなものです。

最後、唯一髪が生えそうな『毛母細胞の活性化』。これが実現できるのなら私は育毛剤をバンバン押し売りするでしょう。育毛剤の報酬は高いですからね。しかし、このサイトでは全ての育毛剤に対して否定的なことを書いています。なぜかといえば、育毛剤で髪は生えないからです。要するに育毛剤ごときで毛母細胞の活性化は実現不可能だということです。

というのも、そもそも育毛剤は角質層までしか浸透しません。毛の根元に位置する毛母細胞や毛乳頭細胞には成分が到達しないんだから、それを活性化するなんてことはありえないのです。様々な育毛理論によって浸透するようなことが言われていますが、実際に浸透したという証拠は1つもありません。

このように、ニンジンエキスには髪が生える要素が見当たらず、否定できる内容も揃っています。

その2.含有量が雀の涙程度

育毛剤に含まれるニンジンエキスは所詮、雀の涙程度です

育毛剤は成分の含有量すら記載しない胡散臭いものですから正確な量まではわかりません。しかし、必要最低限しか入れていないのは間違いないでしょう。カスみたいな量しか配合されていないニンジンエキスでは大した効果はないですし、仮にちょっと多めに入っていても肝心なところまで浸透しないのだから意味はありません。

ニンジンエキス同様、育毛剤に含まれる成分はほんの少しです。『数種類配合で効果があると錯覚させる』のが育毛剤の基本的なやり口ですから、騙されないように気をつけて下さい。本当に髪が生える発毛剤は成分が限定されており、いわば少数精鋭。雑魚ばかり寄せ集めた育毛剤では到底敵わないのです。

その3.発毛に関する科学的根拠は一切ない

ニンジンエキスで髪が生えたなんて研究データも一切存在しません。

育毛成分は科学的根拠がないものばかりですが、ニンジンエキスも例外ではないのです。『高麗人参由来、医薬品成分』といった前提があるため誤解する人が多いようですが、薄毛に効くという保証はどこにもありません。

発毛成分として有名なフィナステリドやミノキシジルが、世界中で薄毛治療に利用されるのは豊富な臨床データから医学的根拠が示されているからです。育毛以外では確かな効果が認められていますが、そもそも土俵が違うということです。

ニンジンエキスがネット上で絶賛される理由

ニンジンエキスが絶賛される理由は単純明快です。

ニンジンエキス配合の育毛剤を売りたいだけ

例えば、『ニンジンエキスはカスみたいな量しか配合されていません。発毛はおろか育毛効果すら危ういです』なんて正直に言われたら、誰も育毛剤を買わないですよね?

ですから、嘘でもニンジンエキスには効果があるように書いて育毛剤を宣伝するわけです。内情を伺える人間からすれば、下心ありありの売り文句は見てて滑稽に映ります。皆さんは、騙されないように、正しい知識を身につけておきましょう。

ニンジンエキスで髪は生えない

育毛剤に含まれるニンジンエキスについて紹介しましたが、いかがでしたか?

ニンジンエキスに限らず、育毛成分は髪が生える類のものではないので、それらしい売り文句には騙されないようにして下さい。本気で髪を生やすには発毛成分しか選択肢はありませんから、意味のない育毛剤に貴重なお金と時間は使わないで下さい。

友達の若ハゲにも共有してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です