【ピディオキシジル】発毛効果はないミノキシジル誘導体

『ミノキシジル誘導体』をご存じでしょうか?

多くの育毛サイトでは、副作用がなくミノキシジルと同等なんて言葉が当たり前のように飛び交っています。しかし、当然そんな都合の良いことがあるはずもなく、発毛効果はありません。

そこらの育毛サイトのように、散々ピディオキシジルを褒めちぎった挙句、最終的に配合育毛剤へ誘導するといった手法は行っていませんのでご安心下さい。

ピディオキシジルで髪は生えない

先に、前提条件を話しておきます。

まず、副作用のない発毛成分なんて存在しませんし、こんな便利な成分が開発されれば、医療機関が放っておくはずがありません。なぜなら、医薬品として認定されれば莫大な利益を上げられますし、多くのAGA患者も救えるからです。

この時点ですでに答えは出ているようなものですが、それだけでは納得できない方もいると思います。

そこで、もう少し詳しく掘り下げるために公表されているピディオキシジルのデータを見ていきます。およそ育毛サイトで紹介されるのがそのデータですから、いかに髪が生えないものかを知って下さい。

ミノキシジル誘導体って何?

ピディオキシジル最大の売り文句が、『ミノキシジル誘導体』という言葉です。ミノキシジルと分子構造が酷似していることから、そう呼ばれています。以下の画像は両者の分子構造を表したものです。

出展:Kumar Organic Products Limited  ,  ウィキペディア

※ 左:ミノキシジル 右:ピディオキシジル

確かにそっくり。ミノキシジル誘導体であるピディオキシジルは、ミノキシジルと同等の効果があり、副作用もないと言われています。ミノキシジルは最強の発毛剤と名高いものですが、それと同じ効果がある上に副作用がないと言っているのです。

効果は同じだけど、副作用はないっておかしくない?

先ほども言いましたが、副作用がない発毛剤はありません。ミノキシジル唯一の弱点である副作用だけ排除するなんて、そんな都合の良い話がありますかね?

ミノキシジルは効果が高い反面、副作用も懸念されています。ミノキシジル内服薬がいまだ日本で認可されないのも、そのためです。さらに、もう1つの疑問。

なぜ、臨床試験を行わないのでしょうか?

国内でピディオキシジルの臨床試験は一切行われていません。もし本当に効果があるのなら、ミノキシジルとの比較実験を行わない理由はないはずなんですけどね。さっさと医薬品認定もらって売り出した方が、よっぽど儲かると思いますけど。

海外のピディオキシジル臨床データ

国内に臨床データはありませんが、海外には臨床データがあります。それがこちら。

出展:slideshare

※ 真ん中:ミノキシジル 右:ピディオキシジル

グラフを見ると、ミノキシジルと同等以上の効果が出ていることがわかります。ですが・・・

試験対象は、人ではなくマウス

もはや、「胡散臭い育毛成分あるある」みたいになっていますが、絶対に人では実験しないんですね。マウスで効果があったものを信用しろって、ちょっと強引過ぎやしませんかね。

胡散臭い成分に頼る必要はない

以上が、ピディオキシジルで発毛できない理由です。ミノキシジルと同じなんて根拠は、どこにもないんですよね。そもそも、分子構造が同じだから効果も同じというのが私には理解できません。誘導体って早い話が、ばったもんですよ?

「本物使えばいいじゃん」って話です。なんでわざわざ効果が未知数のもので冒険する必要があるんでしょうか。発毛効果が実証されたミノキシジル使う方がよっぽど確実でしょう。

育毛関連サイトの言い分

根拠がない情報に騙されないためにも、ピディオキシジルを絶賛するサイトの言い分を、いくつか紹介しておきます。

育毛関連サイトはどうしても育毛剤を売りたいので、あの手この手でピディオキシジルをゴリ押ししています。前述したように、ピディオキシジルの効果には何の信憑性もないので、育毛関連サイトの言い分もかなりいい加減です。

  • ミノキシジル誘導体だから、副作用がない
  • 分子構造が同じだから、効果も同じ
  • マウスで効果があるから、人間にもあるはず
  • ミノキシジルより吸収率が良い
  • 効果は未知数、今後に期待

育毛剤を売りたいという前提があるため、こう言うしかないんでしょうね。どこのサイトにも共通しているのは、副作用がないという言い分です。安全性を謳うのは育毛サイトの常套句ですから、信用に足る要素は1つもないのです。しつこいようですが、副作用がない発毛成分は存在しません。

また、他に書くことがないのか、どうでもいい開発経緯などで必死に文字数を稼いでいます。正直、こんな胡散臭い成分を宣伝するのも大変だな~なんて思ってしまいました。

ピディオキシジル配合の育毛剤

ピディオキシジル配合の育毛剤を紹介しておきます。間違って購入しないように、名前だけ覚えておいて下さい。

  • フィンジア:12,800円(税込)
  • ボストンスカルプエッセンス:10,584円(税込)

クソ高い。以上。

この記事のまとめ

胡散臭さ満点のピディオキシジルを紹介しましたが、いかがでしたか?

  • ミノキシジルと分子構造が似ているだけ
  • ネズミには効果が出たらしい
  • ピディオキシジル配合の育毛剤はクソ高い

ピディオキシジルという成分で髪が生えないことは、ご理解頂けたと思います。

間違いなく言えることは、ピディオキシジルに無駄金使うくらいなら素直にミノキシジル外用薬使って下さいってことです。他にも胡散臭い育毛成分は沢山ありますので、ネットの情報には惑わされないように気をつけて下さい。

友達の若ハゲにも共有してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です