ミノキシジルで髪が生える仕組みを具体的に解説【血行促進≠発毛効果】

若ハゲ男子
ミノキシジルで髪が生えるのは、なんで?

こんな疑問に答えます。

たぶん多くの人が、血行促進で発毛すると誤解してるんじゃないでしょうか。

もちろん、ミノキシジルに血行促進作用はあるのですが、薄毛治療に使われる理由はそこではありません。

ミノキシジルを使用中、またはこれから使用を検討する方は、この機会に正しく理解しておきましょう。

 

ミノキシジルで髪が生える仕組みを具体的に解説

ミノキシジルで髪が生える仕組みを具体的に解説

ミノキシジルは薄毛を改善する上で、有効な治療方法です。

症状がひどい場合は必須と言ってもいいレベルなので、当てはまる人はぜひ覚えておいて下さい。

血行促進作用で髪は生えない

冒頭で触れましたが、ミノキシジルで髪が生えるのは”血行促進”のおかげではありません。

なぜなら、他の血行促進方法で髪は生えないからです。

例えば、有酸素運動や筋トレでも血行促進作用はありますが、それをやったからといって髪は生えませんよね。『そんなの当たり前でしょ』って思うかもしれませんが、血行促進で髪が生えるっていうのは、そういうことです。

さらに付け加えると、ミノキシジル以外の降圧剤には髪を生やす効果がありません。他の降圧剤でも同じ効果が出るのなら『血行促進作用で髪が生えている』と言えますが、そうはなってないんですよね。

このような理由から、『ミノキシジルの血行促進作用で発毛』は否定できます。

毛乳頭細胞を活性化して発毛させる

ミノキシジル独自の作用は、毛乳頭細胞の活性化です。

ミノキシジルの作用自体がはっきり解明されていないので、有力な説と言った方が正しいかもしれませんが、何らかの形で毛乳頭細胞に働きかけて発毛させています。

danchi
“具体的に”と言いながら、たいして具体的じゃなくてすみません

血行促進作用じゃないことは具体的に説明できるのですが、ミノキシジルの具体的な作用までは分かりませんでした。素人の私が説明できるのはここまでなので、あとは専門家の方々にお任せして、もし解明されたら追記しようと思います。

スカルプDで有名なアンファーが、ミノキシジルの発毛メカニズムについて、さらなる研究を続けていくそうなので、研究成果に期待しましょう。近い将来、今より優れた発毛製品が世に出るかもしれませんね。

» アンファー株式会社の研究発表

おさらい

ミノキシジルで髪が生えるのは血行促進によるものではなく、毛乳頭細胞を活性化したことによって発毛させている

ミノキシジルを有効活用して薄毛を改善しよう

ミノキシジルを有効活用して薄毛を改善しよう

ここからは、ミノキシジルを有効活用する方法を解説していきます。

ご自分の薄毛改善に役立てて下さい。

ミノキシジル外用薬で外から攻める

もっとも一般的な薄毛改善策です。

やり方は育毛剤と同じで頭皮につけるだけですが、育毛剤使うくらいなら絶対にコッチを使いましょう。なぜなら、育毛剤で髪は生えないから。値段も育毛剤より安いしね。

若ハゲ男子
で、どのくらい髪が生えるのよ?

『めっちゃ生えるよ』と言いたいところですが、劇的な変化はまずありません。育毛剤を想像してもらうとよく分かると思いますが、育毛剤ってほとんど何の効果も無いですよね?

ミノキシジル外用薬もそれと同じで、外からアプローチする場合は基本的に効果は薄いと思って下さい。理由はいくつかあるのですが、決定的なのは成分が浸透しないことにあります。

育毛剤に含まれる成分は、そもそも分子量がデカすぎるので話にならないですが、分子量が小さいミノキシジルでも、汚れや皮脂に邪魔されて上手く浸透してくれません。つまり、毛穴に入ってくれた分の恩恵しか受けられないってことです。

なので、『ちょっと髪が生える』くらいの認識で使うようにしましょう。

danchi
もっかい言うけど、育毛剤だと”ちょっと”すらないからね

ちなみに、ミノキシジル外用薬といえば大正製薬のリアップでしたが、リアップの特許切れを受けて、後発品が続々と出ています。選択肢は広がりましたが効果は似たり寄ったりなので、コスパがいい商品を選ぶといいでしょう。

ミノキシジル内服薬で内から攻める

ミノキシジル内服薬は、重度の薄毛なら必須だと思います。

なぜなら、発毛効果が雲泥の差だから。

外用薬は成分が十分に浸透しないので、発毛効果もたかが知れてます。これは先ほども説明した通り。しかし、内服薬の場合は血液中に成分が入るので、血流によって全身に行き渡ります。頭部への浸透率も高いので、外用薬以上の発毛効果をもたらすというわけです。

一見、頭皮に直接つけたほうが良さそうに見えますが、はっきりいって内から攻めるほうが圧倒的なので、これは覚えておきましょう。

若ハゲ男子
どのくらい生えるのよ?!

『個人差がある』って言うと育毛剤っぽくてイヤですが、もちろん個人差はあります。

ただ、とりあえず発毛効果が凄いっていうのを伝えるとすると、頭頂部が少し薄いくらいの人なら割とすぐ埋まるレベルの発毛効果です。最強の発毛剤と呼ばれるだけのポテンシャルは持ってるので、期待してもいいと思いますよ。

おさらい
  • 育毛剤使うくらいなら、ミノキシジル外用薬を使おう
  • 外から攻めるより、内から攻めたほうが発毛効果は高い

ミノキシジルの副作用も理解しておこう

ミノキシジルの副作用も理解しておこう

ミノキシジルは医薬品成分なので、当然副作用のリスクも付いて回ります。

ご自分の薄毛治療に取り入れるなら、副作用の知識も併せて覚えておきましょう。

ミノキシジル外用薬の副作用

外用薬の副作用は大したことありません。

なぜなら、発毛効果と副作用は表裏一体だからです。外用薬では『ちょっとだけ髪が生える』と言った通り、副作用も同様にちょっとだけです。

danchi
具体的には、頭皮の痒みが出るくらい

私も使用直後は感じますし、大半がそうだと思います。薄毛を改善するためなら、このくらいは許容範囲なので我慢しましょう。

補足として、ミノキシジル濃度が上がるほど、痒みの程度も上がる傾向にあります。日本製の商品は濃度5%が一番高いものなので、多少の痒みくらいで収まりますが、海外製だと強い痒みを感じるかもしれません。

海外製のものは、10%や15%といった高濃度のミノキシジル外用薬が揃っているので、使用を検討する人は覚えておきましょう。

繰り返しですが、発毛効果と副作用は表裏一体なので、濃度が高いほうが発毛効果も高い傾向にあります。薄毛治療は継続しなければ意味がないので、いろいろ使ってみて自分が継続できそうなものを選ぶようにしましょう。

ミノキシジル内服薬の副作用

ミノキシジル内服薬は、AGA治療で認められていません。

最大の理由が、服用したときの安全性が定かではないからです。もともと降圧剤として開発されたミノキシジルですから、本来の目的は高血圧症患者に投与するための薬です。

降圧剤として使用する場合、1日に40mg~100mgも使用するそうで、確かにこれだけ多いと臓器への負担も懸念しなければならないでしょう。

若ハゲ男子
AGA治療に使用するときは、どうなの?

一方、AGA治療に使用するときのミノキシジルは、多くても1日に10mgが限度です。もちろん、認められてないので別に決まっているわけではないですが、多くの医者がこう言っています。なので、『このくらいなら安全』ということなんでしょう。

私も5年くらい服用を続けていますが、多毛以外の副作用は特に感じたことがありません。ネット上では、必要以上に不安を煽るような書き方をされますが、実際は死ぬほど危険な薬でもないので、あまり鵜呑みにしないようにしましょうね。

ちらっと触れましたが、多毛症は高確率で発生するので、服用する場合は覚悟しておきましょう。そのリスクを背負ってもなお、発毛を取るという人は使うべきだと思いますけどね。

danchi
私は1日5mgを服用してます

素人判断で服用を続けている私が言うのもなんですが、ミノキシジル内服薬を使用する場合は医者に相談するのが無難です。副作用の確率が低いとはいえ、絶対に何もないとは言い切れないので、病院へ行ける人は行きましょう。

私は素人ですが、AGAに関する知識は並の素人じゃないという自負もあります。その上で個人的に治療しているだけなので、知識がない人はプロの力を借りて下さいね。

おさらい
  • 外用薬の副作用は大したことないので、薄毛を克服したいなら我慢しよう
  • 内服薬の副作用も死ぬほどじゃないけど、安全性が認められていないので医者に相談するのが無難

まとめ:ミノキシジルを薄毛改善に役立てよう

鵜を薄毛改善に役立てよう

今回は、『ミノキシジルで髪が生える仕組み』について、解説しました。

最後に、要点をまとめておきます。

本記事の要点
  • ミノキシジルで髪が生えるのは血行促進じゃなくて、毛乳頭細胞の活性化
  • 発毛効果は、外用薬より内服薬のほうが圧倒的に高い
  • 外用薬の副作用は痒み程度、内服薬は医者に相談するのが無難

ミノキシジルは、間違いなく薄毛の強い味方です。

有効活用すれば必ず役立つものなので、ご自分の薄毛対策に上手く取り入れていきましょう。

それでは、今回はこの辺で。

友達の若ハゲにも共有してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です