脱ハゲしよう

お疲れさまでした。

ここまで来れば、もう薄毛克服は目の前です。

薄毛を克服すれば、人目を気にせず外を歩けます。好きな子にもガンガンアプローチ出来ます。富士急でドドンパにも乗れます。何をするにも自信が持てるようになります。

あなたにとって、きっと明るい未来が待っているでしょう。

薄毛克服の2つの選択肢

このブログの記事をいくつかご覧頂ければ分かる通り、薄毛克服の選択肢は2つに絞られます。

薄毛克服の選択肢
  1. 病院へ行く
  2. 個人輸入する

極論、安全性と価格のどちらを優先するかという話です。

経済的に厳しくないのであれば、やはりプロに診てもらったほうが安全かつ確実なのは間違いありません。

しかし、病院で治療するのが難しい場合もあるでしょう。(※『時間がない』とか『恥ずかしい』とかね・・・)

そんな方には、後半で輸入代行サイトを紹介してるので、そちらを参考にして下さい。

病院で治療する方

病院へ行く

AGAは病気ですから、お医者さんに診てもらうのが一番。

お近くの皮膚科へ行きましょう

自宅から通える範囲なら、診察券をすでに持っている人も多いと思います。なにより、無駄な治療を強いられないという点でおすすめです。

AGAクリニックは、はっきりいってどこも治療費が高いですし、必要ないものまで勧められるというケースも多々あります。育毛剤と違ってちゃんと髪が生えるだけマシですが、ハゲの足元を見ている感は否めません。

とはいえ、信頼出来るところもあります。

例えば、”銀クリ”辺りは治療実績も豊富ですし、悪い噂もほとんど聞かないので安心して治療を受けられるのではないでしょうか。ただ、場所が限定されるので通えない人に紹介しても意味がありません。

なので、それ以外の候補を1つ挙げるとすると、G.グリーンクリニックを私は推します。

AGAクリニックならココ

こちらは治療内容に一切のムダがなく、余計な治療を勧められることがありません。自宅で診察を受けるというスタイルですから、自分の都合に合わせやすく、通院する手間が省けるのも大きな魅力の1つだと思います。

治療に掛かる費用も、他と比べるとかなり安い部類です。

『俺金持ちだから、治療費くらいなんぼでも出せるぜ』

って人なら、どこへ行ってもいいと思いますが、それ以外の人はやめておきましょう。たぶん、あとで後悔します。

AGA治療において、効果的かつ現実的な治療方法は投薬しかありません。大半はこれで発毛できるので、出費は最低限に抑えましょう。

個人輸入する方

個人輸入する

では、ここからは発毛剤を個人輸入する方に向けて話していきます。

輸入代行業者は沢山ありますが、最大手のオオサカ堂を利用するのが間違いないでしょう。私も7年以上お世話になっています。

オオサカ堂は創業20年の老舗であり、取り扱う医薬品は専門機関の成分鑑定も受けています。ですから、実際は世間が騒ぐほど危険なサイトというわけでもないのです。

ただし、日本では未承認の医薬品を個人輸入するわけですから、万が一トラブルが起きた場合は自分で対処しなければなりません。その点を十分理解して利用して下さい。

AGA治療に用いる薬は大きく2つに分かれるので、順番に説明します。

AGA治療薬の種類

  • 脱毛抑制剤
  • 発毛促進剤

脱毛抑制剤

とにかく薄毛の進行を止めるのが最優先です。

脱毛抑制に必要な成分はフィナステリドかデュタステリドのいずれかですから、必ずこの成分が含まれる製品を選びましょう。

基本的にどちらを使っても効果はあるのですが、ざっくりとした位置づけはこのようになります。

✓ 安全性重視:フィナステリド

✓ 効果重視:デュタステリド

効果を重視するならデュタステリドのほうがいいですが、少しだけ副作用が出る可能性も高いので、利用する方はその点も理解しておきましょう。

ちなみに、私はフィナ→デュタに乗り換えた口です。

やはり、若干ですがデュタステリドのほうに効果を感じてます。これから始める方の参考までに。

発毛促進剤

薄毛の進行を止めたら、発毛を加速させます。

こちらも定番ですが、唯一の発毛促進剤であるミノキシジルが含まれる製品を選びましょう。

✓ ミノキシジル外用薬(効果小)

✓ ミノキシジル内服薬(効果大)

発毛促進として使用するのは、この2種類になります。

ミノキシジルが含まれるとはいえ、外用薬だけでは目立った効果は望めないので、本気で発毛させたい人は内服薬も併用した方がいいです。

※ ただし、ミノキシジルの内服はAGA治療で認められていないので、あくまでも“自己責任で”ということになります。

個人輸入薬のまとめ

購入すべき薬をまとめておきます。

AGA治療薬まとめ
  1. フィナステリド内服薬 or デュタステリド内服薬
  2. ミノキシジル外用薬
  3. ミノキシジル内服薬(※任意)

これらを駆使すれば、自分ひとりの力でAGAを攻略できるので参考にして下さい。

» オオサカ堂はこちらから

補足

本来であれば、ここに商品名を掲載するのが手っ取り早いのですが、未承認医薬品を宣伝・広告することは法律で禁じられているため、あえて成分名までに留めています。

なので、実際に購入する場合はオオサカ堂のサイト内で、ご自分で検索するようにして下さい。(成分名:フィナステリド,デュタステリド,ミノキシジル)

ホントは言いたいんですけどね。

良き発毛を。

薄毛を卒業しよう

2つの選択肢から、どちらを選ぶかは決まりましたか?

病院を選択された方は、医師の診断に従って処方された治療薬を飲むだけですから、もう何の心配もいらないでしょう。

オオサカ堂を利用する方は、もし心配なら一度口コミを見てみると良いと思います。オオサカ堂のサイト内には、育毛剤のように嘘の口コミは一切ないので参考になりますよ。

いずれにしろ、あとは継続するだけ。髪が生えてくるのを気長に待ちましょう。

それでは、良き発毛を。