ド定番のセンブリエキスもハゲに効かない|育毛成分の効果を徹底解説

育毛成分の定番といえば、センブリエキス。

有名育毛剤たちもこぞって利用するほどですから、当然それなりの育毛効果を想像しますよね?

この記事では、そんなセンブリエキスについて詳しく解説していきます。

もっとも他サイトのようにただただ褒めちぎるような内容ではなく、シンプルに事実をお話しするだけのものですが。

danchi
先に言っとくと、ハゲには効かんからね
 

センブリエキスは薄毛に効果なし

センブリエキスは薄毛に効果なし

センブリは胃腸薬などの医薬品にも使われる成分ですから、確かにそれなりの効果は望めそうなものです。

ただしそれは体内摂取によるもので、外側からアプローチする育毛剤とは方法が異なります。

そもそも頭皮につけるだけの育毛剤に含まれるセンブリエキスなんて、申し訳ない程度にしか入っていません。

そんなもんで髪が生えるわけがないってことは、とりあえず頭に入れておきましょう。

danchi
他の育毛成分も同じね

センブリとは?

センブリとはリンドウ科センブリ属の薬草のことで、『千回振り出してもまだ苦い』という由来からその名が付けられたそうです。

センブリエキスを知らなくともセンブリ茶はご存じの方も多いでしょう。

バラエティ番組なんかでおなじみのあのセンブリ茶は、ものすご~く苦いお茶ですが下痢や腹痛に効果があることで有名ですよね。

(まぁ、我々が欲する育毛や発毛効果ではないのでどうでもいいですが…)

センブリエキスの育毛効果とは?

センブリエキスの育毛効果は、主に血行促進作用だと言われています。

ド定番の育毛成分は、育毛効果もド定番。『血行促進しろ』ってネット上ではよく聞きますもんね。

なんでこんなにも血行促進が連呼されるかと言えば、頭皮にしっかり栄養を届けて育毛しようね、という理由からです。

血行促進しても髪は生えない

確かにそれっぽい理屈が通りそうな『血行促進で育毛』ですが、残念ながらそんなことしても髪は生えてきません。

▼詳しくはこの記事で▼

育毛業界の血行促進神話に言及します【※髪が生えると思うな】

そもそもハゲの大半は遺伝によるところが大きい男性型脱毛症(AGA)なので、栄養を届けたところでほとんど意味ないんですよ。

ハゲてる原因は栄養不足じゃないですからね。

それが原因でハゲるのなら頭頂部や生え際なんて局所的なハゲ方はせず、全体的に薄くなっていくはずです。

そこらのハゲを見渡してもらえば分かる通り、大体はてっぺんやデコがハゲてますよね?

なぜなら、それがAGAの特徴だから。

それっぽい理屈を後付けしてセンブリエキスを絶賛するのは、それを含む育毛剤を宣伝したいだけに他ならないです。

また、血行促進と聞いて血管拡張剤であるミノキシジルを思い浮かべる人は多いでしょう。

そしてセンブリエキスにも、それと似たような効果を期待するかもしれません。

でもミノキシジルで髪が生えるのは、細胞を活性化して増殖を促すからこそです。降圧剤としての機能である血行促進はもはやおまけ。

つまり同じ血行促進作用がある成分でも、もたらす効果は全然違うので誤解しないように注意しましょう。

臨床試験の結果がしょぼすぎる件

名古屋大学附属病院がセンブリエキスを使った臨床試験を実施しているんですが、これがなかなかショボい結果になっています。

試験報告から抜粋した内容が、下記の通り。

左右に同程度の男性型脱毛を有する14人の被検者(50歳以下)の右側に22.5%センブリエキス(スウェルチアマリン3~5mg/mL,オレアノール酸0.6~1.0mg/mL含有)を含むエタノール溶液を、左側にプラセボとして70%エタノール溶液を1回1mL程度1日2回4ヶ月にわたって単純塗布してもらい、シャンプーやリンスは育毛成分を含有しないものを使用した。

評価は試験前の左右の頭髪と試験後の左右の頭髪の皮膚初見、表皮脂質量、フケの数、硬毛数を調査した。

4ヶ月後との比較において、皮膚初見(見た目)は、被検者の主観的判定では14人のうち4人に、医師の客観的判定では3人に左右差が認められ、残りの10人には左右差は認められなかった

表皮脂質量、フケの数はともに試験前後で変化はみられなかった。

硬毛数は、初診日は試験剤塗布側113±59本、プラセボ側112±63本と有意差は認められず、4ヶ月後の最終日では試験剤塗布側154±76本、プラセボ側133±76本となり、試験剤塗布側でやや多い結果であったが、統計的に有意差は認められなかった

試験期間において1人のみ軽度の瘙痒感を認めたが継続使用が可能で、いずれの被検者も刺激感、潮紅、落屑などの副作用はまったく認められなかった。

試験内容はプラセボとセンブリエキスを比較してどれくらい差が出るかな?ってヤツですが、『有意差は認められなかった』とはっきり書かれちゃってます。

つまりセンブリエキスを頭につけても、何もしないのとほとんど変わらないということ。

この時点でお察しですよね。

まぁこれで終えてもいいんですが、せっかくなのでもうちょいこの試験にツッコミを入れてみましょう。

danchi
1989年の臨床試験に、今更ツッコミを入れていくスタイル

まず市販の育毛剤には22.5%もセンブリエキスは入ってません。

この試験では多少の育毛効果はあったようですが、それも22.5%の高濃度だったからと考えられます。

さらに被験者が14人というのは少なすぎるので、この試験自体がそもそもあまり参考にならないですよね。

ミノキシジルのように数百人レベルの臨床試験を行ってるなら、話は別ですが。

そして極めつけが、14人中たったの4人にしか効果がなかったという点です。

これなら『普通に5%のミノキシジル使うよね』というのが本音ですし、その方がよっぽど効率的で発毛効果も望めます。

・・・なんとなく批判的になってしまいましたが、真面目に試験を行ってくれた研究者の方々には個人的に感謝しています。

なぜなら、こういった研究があるからこそハゲに効く成分も生まれてくるわけですからね。

とはいえ、これが育毛剤に重宝されるセンブリエキスの力です。

ネット上で絶賛されるほどの効果はないってのが、分かって頂けたんじゃないでしょうか。

センブリエキスが育毛剤で重宝される理由

育毛剤で重宝されるセンブリエキス

センブリエキスの育毛効果はお伝えした通りですが、それでも育毛剤に重宝されているという事実があります。

では、なぜセンブリエキスばかり使われるのか?

国が認めてるから

センブリエキスは、厚生労働省が有効成分として認めた成分です。

他サイトで、『厚生労働省認可!』とか『国が認めた育毛効果のある成分!』みたいな怪しい売り文句見たことありますよね?

確かに厚生労働省が認めているのは事実ですが、それはあくまでもある程度の有効性や安全性といった意味合いです。

我々が求めるような発毛効果では決してないので、誤解しないように注意しましょう。

『国が認めた!』なんてのは消費者心理を利用したいだけで、実際は大して意味なんかないんですよ。

医薬部外品を名乗るために必要だから

育毛剤と呼ばれる商品は、正確には医薬部外品というジャンルにカテゴライズされています。

医薬部外品の立ち位置は、

医薬品 > 医薬部外品 > 化粧品

こんな感じですね。

そして医薬部外品として売り出すためには、有効成分を一定量含まなければならないというルールがあります。

その有効成分の1つとして挙げられるのが、センブリエキス。

つまり、医薬部外品を名乗るためにセンブリエキスのような成分が選ばれているというわけです。

育毛効果うんぬんも勿論あるとは思いますが、おそらくコッチの意味合いのほうが遥かに大きいでしょうね。

定番だから

先に話した2つが主な要因になっているんでしょうけど、育毛成分の定番といえばセンブリエキスです。

先行品がすでに使っていて国のお墨付きもあるセンブリエキスですから、後発組もどんどん真似して使うようになっていったんでしょう。

『センブリエキス入れときゃ間違いなくね?』みたいな感じですよ。

結果的にどの育毛剤も似たような成分になるわけです。

他との差別化っぽいことをしていても、蓋を開けてみればやっぱり有効成分はセンブリエキス。

国が認めてるからとか定番だとかは正直どうでもよくて、我々にとって肝心なのは髪が生えるかどうか?ですよね。

説明したように、センブリエキスで髪が増えることは一切ありません。

それらしい売り文句はそこら中で目にすると思いますが、本来の目的を見失わないようにしましょう。

育毛剤には大体入ってる

冒頭で話した通り、センブリエキスはほとんどの育毛剤に入ってるといっても過言ではありません。

danchi
そりゃもう、総選挙1位クラスの人気っぷり

この記事をご覧のあなたもご存じであろう育毛剤には、たぶん大体入っていますよ。

参考までに、いくつか並べてみましょう。

  • ポリピュアEX
  • チャップアップ
  • ブブカゼロ
  • イクオス
  • HMENZ
  • HG-101
  • MONOVO
  • REDEN
  • Deeper
  • バイタルウェーブ

※他にも沢山…

ざっと有名どころを挙げてみましたが、もはや『センブリエキスを入れないとダメな決まりでもあんのか?』と感じてしまうほどです。

無名の奴等も紹介するとキリがなくなるのでこの辺にしときますが、もう大人気ですよセンブリエキスは。

この記事で話した通り、人気だから効果があるとは限らないのでくれぐれもご注意下さい。

ハゲビジネスを生業とする輩は、こういうとこ突いてきますよ。

まとめ:定番のセンブリエキスですらハゲは改善しない

センブリエキスで髪は生えない

今回は、育毛剤の定番成分センブリエキスについてお話しました。

最後に記事の要点をまとめておきます。

おさらい

血行促進作用で髪が生えるわけじゃない

育毛剤で重宝されるのは、単純に定番だからというだけ

センブリエキスは育毛剤メーカーに大人気

超定番のセンブリエキスですら、この程度です。

国が認める有効成分といえど髪が生えることとは程遠く、我々ハゲにとっては無意味なものになります。

また、育毛剤には他にも多くの成分が含まれますが、脇役に主役(有効成分)以上の効果がないのは言うまでもありません。

髪を増やしたいのなら、こういった育毛成分に惑わされることなくちゃんと治療するようにして下さい。

不確かなものに期待するだけ時間の無駄なので、賢く現実的にハゲと向き合っていきましょう。

友達の若ハゲにも共有してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です