超簡単に若ハゲの原因を見極める方法|原因分かれば対策も分かるよ

自分がハゲてる原因を分かってますか?

若ハゲ対策をしようにも『俺なんでハゲてるんだろ?』状態では、何をすればいいか迷っちゃうのは当然です。

なので、まずはハゲてる原因を明確にしていきましょう。

danchi
原因さえ分かれば的確に対処できるのさ
 

ハゲる原因:若ハゲのタイプを見極めろ

ハゲる原因:若ハゲのタイプを見極めろ

単純にハゲといっても、脱毛症の種類は様々です。

タイプによって対策方法も変わってくるので、まずはどういう種類のハゲなのか明確にしていきましょう。

見分け方は超簡単なので、ご自分がどこに該当するのか確認してみて下さい。

全体的に薄いタイプ

全体的に髪が薄い人は、脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。

脂漏性皮膚炎とは、皮脂が過剰分泌することによって皮膚が炎症を起こしてしまい、フケ(白い粉状の皮膚片)や痒みが出る症状のことを言います。

特徴的なのは、腋(わき)や背中、鼻や耳の裏といった箇所にも炎症が起こるところです。

なので頭皮が炎症を起こした場合でも、部分的に薄くなるのではなく全体的に薄くなっていきます。

脂漏性皮膚炎の原因

脂漏性皮膚炎を発症する原因は、生活習慣の乱れ・極端に偏った食事・不潔にしてる(毎日風呂に入らないとか)、この辺りが原因になりやすいです。

danchi
全体的に薄いなら、思い当たる節あるんじゃないかい?

一部が円状に薄いタイプ

言わずもがな、円形脱毛症です。

いわゆる十円ハゲが突如として現れるってのがもっとも一般的ですが、その他にも多発型、蛇行型、全頭型、汎発型など症状は様々。

症状がひどい人になると、つるっぱげまで一気に行くケースもあるくらいなので、もしかしたら一番きついハゲ方かもしれませんね。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症のメカニズムは未だにはっきり解明されていませんが、自己免疫疾患ってのがもっとも有力な説です。

自己免疫疾患とは、本来我々の身体を守る免疫機能に異常が生じている状態を指しており、円形脱毛症の場合は『頭髪の一部を有害だと誤認して、間違えて攻撃している』という状態になります。

免疫機能に異常をきたす原因は精神的ストレス・遺伝・アトピー素因などが挙げられますが、これも円形脱毛症患者にこういう人が多いという確率論に過ぎません。

円形脱毛症を発症しているなら心当たりもあるかもしれませんが、絶対にコレが原因とは言い切れないのが何とも言えないところ…。

danchi
重度の円形脱毛症はマジできついっす

頭頂部や生え際が薄いタイプ

ほぼ間違いなく男性型脱毛症(AGA)です。

若年性脱毛症ってのも聞いたことあるかもしれませんが、これは若いうちに発症したAGAをそう呼んでいるだけですね。

ハゲてる男の9割近くはここに当てはまるので、あなたもおそらくこのタイプじゃないですか?

男性型脱毛症の主な症状といえば、生え際が薄い・頭頂部が薄い・あるいは両方ともに薄い、このいずれかに当てはまるでしょう。

どこから薄くなるかは人によりますが、放っておくといずれは両方とも薄くなってしまいます。

男性型脱毛症の原因

ほぼ100%遺伝です。

このブログでも何度か話していますが、男性型脱毛症を決定づける遺伝子を医学が解明しています。

納得いかないと思いますが、この後ちゃんと対策方法もお伝えするので一旦受け止めて下さい。

ちなみに、他サイトでは『生活習慣が悪い』だの『血行が悪い』だのとよく言われてると思います。

不健康っていかにも薄毛の原因っぽいんですが、因果関係ははっきりしてないってのは事実なんですよね。

『AGAとは全くの無関係』とまでは言いませんが、《遺伝99%、その他1%》くらいが原因の内訳ってのが現実です。

理不尽な運命を背負わせやがった親とか爺ちゃんに、文句の1つでも言ってやって下さい。

danchi
たぶん君もAGAでしょ?俺もそうだから安心してくれ(←???)

若ハゲ対策:王道編

若ハゲ対策:王道編

自分がハゲてる理由が分かりましたか?

ここからそれぞれの対策方法を解説していくので、ご自分の症状に合うものを実践してみて下さい。

といっても、おそらく大半は男性型脱毛症(AGA)だと思いますがね。

脂漏性皮膚炎の場合

とりあえず生活習慣と食事は見直しましょう。

学校や仕事の都合もあると思うので完璧には難しいかもしれませんが、睡眠時間を確保する、毎日風呂に入る、この辺りは出来る限り気をつけてみて下さい。

食事に関してはよっぽど偏っていない限り、そこまで気にする必要はありません。アドバイスするなら、肉類・魚類・野菜類をバランスよく摂って下さい。

たったそれだけでOKです。

毎日マックとかラーメンってのは絶対に止めた方がいいですね。栄養バランス最悪だし、太るし、健康にも悪いしで良いとこ1つもありません。

と、ここまでは大前提です。

健康的に過ごすだけでも改善するかもしれませんが、症状が酷いとこれだけでは難しい場合があります。

なので、出来れば皮膚科に行って下さい。というか脂漏性皮膚炎という立派な病気なので、最初から皮膚科で診察してもらうのが確実です。

脂漏性皮膚炎の場合、ステロイドや抗真菌の外用剤を処方されるはずなので、それで治療を継続していくことになるでしょう。

danchi
俺は脂漏性皮膚炎でも何でもない清潔な男なのに、なぜかモテないんだ。どうなってんだろねこの世の中…。

おかしいよね?(威圧)

円形脱毛症の場合

十円ハゲが1つだけ出来ている場合は、自然に治る可能性が高いです。

なので、しばらくは様子を見て下さい。

もし半年、1年経っても治らない場合や、一度治ってからまた再発したという場合は皮膚科で診察してもらいましょう。

円形脱毛症の場合は、塩化カルプロニウムやステロイドの外用剤をまず処方されると思います。

もしそれで治らない場合には、内服薬やステロイド注射を勧められるはずなので、医者と相談しながら治療を進めて下さい。

円形脱毛症は原因がはっきり解明されていないこともあり、確実な治療法も確立されていません。

単発の十円ハゲなら大体治っていくと思いますが、全頭型や汎発型になると完治させるのは難しいので、出来るだけ早めに対処しましょう。

…..すでに重症なら、即皮膚科へGOです。

danchi
単発の十円ハゲでも、不安な人は医者に診てもらおうね

男性型脱毛症の場合

多くの人がここに当てはまるはずので、少し具体的に解説していきます。

まず結論から言っちゃうと、男性型脱毛症に完治はありません

脂漏性皮膚炎は治療すればいずれ完治しますし、原因がはっきりしない円形脱毛症にも完治という未来は少し見えます。

でも男性型脱毛症に関しては、症状を抑えるだけのいわゆる対症療法しか存在しないのです。

なので治療してハゲを改善できたとしても、治療を辞めればまたハゲてしまいます。AGAってそのくらい重い病気なんですよね。

不安を煽るような言い方をしましたが、ちゃんと治療すれば改善できるという事実もあるのでご安心下さい。

では、具体的な対策方法を話していきます。

抜け毛を止める飲み薬

 

男性型脱毛症対策で一番重要なのは、内服薬を用いた治療方法です。

 

内服薬にはフィナステリド(またはデュタステリド)という成分が含まれており、この成分には抜け毛の原因DHTを抑える力があります。

 

抑えるってのが対症療法たる所以ですね。

 

脱毛抑制剤として効果が認められているのはフィナステリド(か、デュタステリド)だけなので、ハゲの進行を止めるためにはこの薬を飲むしか方法はありません。

髪を生やす塗り薬

 

AGA発症直後なら飲み薬だけで十分なんですが、すでに薄毛が進行している場合は発毛促進剤も併用していく必要があります。

 

発毛促進として効果が認められているのはミノキシジルしかないので、必ずこれが含まれる外用薬を使用して下さい。

繰り返しになりますが、男性型脱毛症(AGA)に完治はありません。

ただし、これらの治療を行えば確実にハゲを改善することができます。

対症療法とはいうものの唯一の救いがこの事実なので、内服薬と外用薬を上手く使ってAGAを克服していきましょう。

補足

 

薄毛の症状がひどいなら、ミノキシジル内服薬も併用したほうがいいです。

 

ただし安全性が認められていないという事実があるので、そのリスクも理解した上で飲むようにしましょう。

 

医者に診てもらう分には心配いらないと思いますが、個人輸入して自己判断で飲む場合は特に注意して下さいね。

danchi
ここに7年くらい自己判断で飲んでるん奴がいるから、そこまで危険な薬じゃないとは言っておく。

ただし、最低限の知識は得てから飲んだほうがいいよ。

若ハゲ対策:例外編

若ハゲ対策:例外編

ここまで紹介したのは、いわば王道の若ハゲ対策です。

しかしそれ以外にもいくつか方法があるので、それも併せてお伝えしておきます。

力技で髪を生やす自毛植毛

自毛植毛をひとことで表すなら、最後の手段です。

なぜなら、

『薬を飲んだのにハゲを改善できなかった…』

 

『AGAを放置してたら重症になって毛根が死んじゃった…』

こういったケースがハゲを克服するためには、もはや力技で生やすしか道はないからです。

なので、自毛植毛という選択肢も頭の片隅に置いておきましょう。

だいたい察しはつくと思いますが、メリットとデメリットも併せて書いておきます。

メリット

 

  • 植えた箇所は半永久的に生え続ける
  • ランニングコストがかからない

自毛植毛はハゲない部分から採取した毛を植えるので、施術後も継続的に生え続けてくれます。

さらに施術は一発完了なので、ランニングコストもかかりません。

一撃の出費はデカいものの、一般的な投薬治療のように月々の出費がないのは嬉しいですよね。

デメリット

 

  • 費用が高い
  • どれだけ定着するか分からない
  • 施術後は痛みや出血が伴う

継続的な費用がないとはいえ、やはり一般向けではない料金設定になっています。

さらに、植えた毛がどれほど定着するかはやってみるまで分かりません。

例えば、2000株植えて500しか定着しないとなれば、費用対効果は低いと言わざるを得ませんよね。

まぁ自毛の場合は8割9割定着するそうなので、実際はそこまで心配しなくてもいいのかもしれませんが。

『成功したときのリターンやべー!』ってのは間違いないですが、どうしてもデメリットが気になりますよね。

結局、植毛が必要な状況にならないのが理想なので、出来れば早めに対策しておきましょう。

danchi
やっぱ植毛はこえーよ…

俺には植える勇気も金もないんだよ…

金持ち限定の高額治療

AGAクリニックが独自に行っている治療を指しています。

有名どころでいえばHARGや育毛メソがここに該当しますが、個人的にはあまりオススメしません。

理由は治療費が高すぎるという点と、治療を辞めてしまえば元に戻ってしまうというデメリットがあるからです。

つまり継続的に治療費を捻出しなければならないので、ごく普通の一般人には現実的とは言えないんですよね。

『俺は金持ちだから余裕だぜ』って人ならやる価値あるかもしれませんが、金があるなら普通に自毛植毛でいいと思います。

日本皮膚科学会のガイドラインでも頭皮注入系は否定されてるのに対し、自毛植毛は推奨されてますからね。

実際に髪が生える方法で比較すると、投薬治療>自毛植毛>頭皮注入系ってのは数年前から変わっていません。

ぶっちゃけ大半はただのハゲビジネスなので、あまりネットの売り文句を鵜呑みにしないほうが身のためですよ。

danchi
ハゲは食い物にされる世の中なのさ…

騙されないために勉強してね

育毛剤はマジでやめとけ

このブログでは何度も話してることですが、育毛剤で髪は生えません。

育毛剤といっても幅広くそう呼ばれちゃってるので、何がどこにカテゴライズされるか簡単に書いておきます。

ハゲが使うもの

医薬品:リアップ・メディカルミノキ・リグロ・etc…

ハゲが使っちゃダメなもの

医薬部外品:チャップアップ・イクオス・ブブカ・M-1・REDEN・サクセス・アデノゲン・etc…

化粧品:フィンジア・ボストン・Deeper・バイタルウェーブ・etc…

挙げだすとキリがないので、とりあえず有名どころだけ書きました。

AGA対策のとこで紹介したミノキシジル製品は医薬品なので、ここに分類されるものは使ってもOKです。

でも残りの医薬部外品と化粧品は使っちゃダメです。髪が生えないものをハゲが使っても意味がないのは分かりますよね。

『髪が生えそうな気がするんだけど…』って思うかもしれませんが、それは本当に雰囲気だけなのでやめておきましょう。

もしよければ下の記事をご覧になって下さい。たぶん生えない理由が分かると思います。

育毛剤で効果が出ないのは当たり前【※生える育毛剤は1つもない】

私は育毛剤に50万以上注ぎ込むまで、こんな簡単なことにも気付けなかったアホですから、ぜひ反面教師にして下さいね。

danchi
今のは軽い自虐っす

余談:若ハゲは予防できるのか?

若ハゲは予防できるのか?

ここまで若ハゲの対策方法を話してきましたが、

若ハゲ男子
俺はまだそこまでハゲてないから現状維持できればいいんだ!

と、思ってるかもしれません。

そこで、『若ハゲを予防できるのか?』というテーマでも少し話しておこうと思います。

脂漏性皮膚炎はある程度予防できる

生活習慣や食生活の乱れが原因で起こる脂漏性皮膚炎なら、ある程度予防はできます。

単純に規則正しい生活をして、清潔にしてればいいだけですからね。

付け加えると、この症状に限り育毛剤やシャンプーでも少しだけ予防効果を得られるかもしれません。

というのも育毛剤やシャンプーは頭皮環境を改善するのが目的なので、脂漏性皮膚炎とはそこそこ相性がいいからです。

とはいえハゲの足元見てる感満載の、クソ高い育毛剤やシャンプーまで買う必要性はどこにもありませんけどね。

あんなもん買うくらいなら普通に生活習慣見直したほうが遥かに予防になるので、出来ればそっちを気をつけて下さい。

danchi
無駄遣いせんようにね

円形脱毛症の予防は難しい

原因が具体的に解明されていないので、予防するのは難しいです。

有力な説といわれるストレスにしても、その要因であろう学校や職場を変えるってのは結構勇気がいりますよね。

そもそも変わった先でまた同じ状況になってしまう可能性だってあるわけですから、やっぱり現実的じゃありません。

『あまり気にし過ぎないように』ってポジティブバカはよく言いますが、ストレスなんて感情論でどうこうするのは難しいと思います。

こういった精神的なものにしろ遺伝的なものにしろ、いずれにしても予防するのは難しいと言わざるを得ません。

円形脱毛症ってハゲの中でも謎が多い症状ですから、そもそも予防って考えが間違ってるかもしれませんね。

danchi
十円ハゲは俺もなったことあるんだよね…

(もはやハゲには運命感じてる)

男性型脱毛症を予防するのは不可能

男性型脱毛症(AGA)は予防できません。

先程も話したように受け継いだ遺伝子によって、すでにハゲる未来が決められているからです。

納得いかないですよね。気持ちはよく分かります。私も理不尽な現実を受け入れるまでにかなり時間が掛かりましたから。

でもご自分の周りを見てみて、なんとなく気が付きませんか?

夜勤で睡眠不足の奴がハゲてますか?

ジャンクフードばっか食ってる奴がハゲてますか?

あなた以上に喫煙する奴がハゲてますか?

おそらく、これら全てに該当してもハゲてない奴は腐るほどいるはずです。

つまり生活習慣を正そうが、バランスの良い食事をしようが、禁煙しようが、『ハゲる奴は何してもハゲる』ってことです。

遺伝でハゲるってのはそれくらい強烈で理不尽で、事前に対処するなんてまず不可能なんですよ。

いわゆる若年性脱毛症と呼ばれる若いうちに発症するケースなんて、はっきりいって運が悪いとしか言いようがありません。

10代でハゲるなんて、ホントに可哀想で仕方ないです。

ですがハゲる原因はお伝えした通りなので、予防もクソもないのが現実です。

自分の運命を呪うのは大いに結構ですが、出来るだけ早いタイミングで治療するってのは確実に頭に叩き込んでおきましょう。

ハゲないためには、そうするしか道はないのです。

danchi
自分のせいじゃないと知ったときは、さすがに親を恨んだね~。

今はもう何とも思ってないけど。

まとめ:原因を見極めて若ハゲを克服しよう

原因を見極めて若ハゲを克服しよう

今回は、若ハゲの原因からそれぞれの対策方法まで解説しました。

最後に、おさらいです。

おさらい

ハゲ方を見れば原因は一目瞭然

原因が分かれば対策方法も見えてくる

早めに対策すれば若ハゲ克服など余裕

若ハゲ予防は不可能に近い

ご自分がハゲてる原因を見極めて、ぜひ若ハゲを克服して下さい。

同じ悩みを抱えていた者として、応援しています。

友達の若ハゲにも共有してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です